my precious 2 in vancouver

<   2011年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧




父の日のデザート

毎日、飛ぶように時間が過ぎて行く感じがします。気がつけば6月も後半で、昨日は夏至でした。この家に入居して1ヶ月以上経ちました。まだ細かい掃除や整理はできていないけど、それをしなくても、生活ができちゃってるので、なかなかその作業をしないのです。詰めが甘いなぁ008.gif

母が到着して10日以上経ちますが、やっぱり大人がひとり増えるといろいろな大変さが全然ちがいます。こどもたちが昼寝してる間にちょっとそこまで買い物、とか寝かしつけてから、夫とふたりでおでかけ、なんてこともできる。ありがたや~

先週の金曜日の夜は母に留守番をお願いし、映画でもみにいこうかということになったのだけど、特にみたい映画がなかったので、おいしいスイーツを求めてカフェデートをしました。 行ったのはここです。Sweet Obsession

ケーキがたくさんあって、どれにしようかかなり迷った末、夫も私も似たようなフルーツタルトを選びました。ほどよい甘さで、おいしかった。他のケーキも食べにまた行きたいな♪ 1時間と少しの外出でしたが、とても新鮮でした。お土産のクッキーをいくつかお持ち帰りしましたが、それもおいしかったです。

デザートといえば、前日に買ったルバーブで父の日に作ったデザート。
a0208804_154087.jpg
      ストロベリールバーブコブラー  いちごとルバーブってほんとによく合う。

父の日は義父とパートナー、義姉夫婦と息子のLくん、姉の旦那さんのご両親と我が家が集合し、レストランで早めの夕食をしました。Cactus Clubというレストラン、随分前に行ったことがありますが、すっかり雰囲気が変わりましたね。前はもっとカジュアルなチェーンレストランという感じで、牛のオブジェやアートがたくさんあった記憶があるけど、それがすっかりなくなり、なんだか高級感のあるレストランになっていてびっくり。夫によると有名なシェフを雇ってそれを狙っているのだそうな。

姉ファミリーもうちも小さいこどもがいるので、早々と帰宅し、義父にはうちに寄ってもらって、作っておいたコブラーバニラアイス添えを食べ、2次会となりました。義父はイギリス人で、ルバーブは昔から馴染みのある味なのだそう。そういえば、私が始めてルバーブを食べたのは、義父が作ってくれたルバーブクランブルでした。主役の「おとうさん」たち、夫も義父も喜んでくれてよかったです001.gif
[PR]



by meimei140 | 2011-06-24 15:59 | 日々いろいろ

バーナビービレッジミュージアム

バンクーバーに来てから、家族・友達からのお誘いが多く、週末はいつも予定が入っていて、体力的にはしんどいけど、とても嬉しいことです001.gif

土曜日は友達ファミリーがバーナビーにある日系リタイアメントホーム内にある、「Hi Genki」というレストランに誘ってくれたので行ってきました。実はここ、ずっと前から行きたかったところです。いい評判をよく聞きます。が、義父の家からも、今の自宅からもちょっと遠いのでなかなか行く機会がなかったところ。

日本の定食や丼物、カレーなどがあり、私はアジフライ定食をいただきました。おいしかった~♪ 友達のたのんだカレーの大きさにはびっくり。ブロガー失格な私は、食べること・こどもたちに食べさせることに必死で、写真を撮ることなど考えなかったな。

ランチの後は友達ファミリーの提案で、バーナビービレッジミュージアムというところにいきました。昔の町並みが再現されているかわいいところで、結婚式も何組かみかけました。こどもたちは初のメリーゴーランドにも乗りました。けっこう速いメリーゴーランドで、横に立ってついていた親は、ちょっと乗り物酔いしちゃったよ。
a0208804_1582585.jpg


ファーマーズマーケットもやっていて、私はトマトとなすびの鉢植えを買ってしまいました。野菜作りなんて超初心者なのでちゃんと育てられるかわからないけど、なんとなくやってみたくなったの。。。わたし、サボテンも枯らす女なのに026.gif

それ以外には、今旬なのかな?ルバーブがあったので買いました。これを使って、明日はなにかデザートを作ろうかな。引越して1ヶ月、やっとベイキングをしてみようかなという気分になってきました。母もいて、いろいろ助けてくれるし、少しずつ余裕もでてきたのでしょうね。さて、何をつくろうかな?レシピの本をみて検討します~067.gif
[PR]



by meimei140 | 2011-06-23 15:19 | 日々いろいろ

トイレトレーニング?

リサが目の上に怪我をした翌日はこんな感じでした。
a0208804_15141586.jpg

傷口は乾いているけど、目がまだ腫れていました。が、3日たった今は腫れはひいています。

翌日、ジェームズがリサの怪我は「ホッケーしてた」ときに、「こけたから」と言っていました。ふたりは部屋をぐるぐる走りまわることを、「ホッケー」と呼んでるのです。
ホッケーは楽しそうだけど、ほどほどにしてくださいよ・・・。


話は変わりますが、リサとジェームズはもうすぐ2歳2ヵ月。そろそろトイレトレーニングかな、と思いながら引越しが落ち着いてから、と思っていて延ばし延ばしにしています。ふたりとも興味はあるそぶりを見せるのだけど、いざ、「トイレ座ってみる?」と聞いても、「いらん」とか「すわらない」と答え続けて早、数ヶ月。

ところが先日、ジェームズが突然、朝ごはんの後に、「トイレに座ってみる」と言い出しました。このチャンスを逃してはいけないと座らせたものの、とくに何もでる気配はなし。だけど、まず座ることから始めないと、ととにかく褒めちぎりました。そして、「座ってえらかったから、シールあげようね」というと、今度はリサも座ると言い出したのでオムツを取って座らせました。

まだおしっこもうん○もできないけど、座ると言い出しただけでも大進歩。ふたりには後でステッカーをあげました。今のところ、この日1日だけだったけど、折を見てまた誘ってみようかな。
[PR]



by meimei140 | 2011-06-20 15:42 | こどものこと

女の子なのに

リサとジェームズの昼寝は、お昼ごはんを食べてしばらく遊んだ後、だいたい1時半か2時ごろから約2時間。それより短い日もあれば、長い日もある。午前中におでかけしたりして、体を動かすアクティビティをするとよく寝てくれる気がします。

そして2人の昼寝の間は、私にとってはお茶を飲んだり、ボーっとしたり、一息つける時間です。雑用も済ませないといけないけれど、まず自分の時間を作って充電する時間が必要。

今日の午前中は、私が歯医者さんの予約があったので、午後になってもまだ麻酔も効いていてだるく、ふたりを寝かしてから自分も別の部屋で横になっていたのだけど、ふたりは全然寝る気配がなく、部屋の中を走り回っている様子。母が夕食の準備を始めてくれていて、私がウトウトしていたその時、ジェームズが大声で泣き始めました。あまり泣くので、ちょっと様子を見に部屋に入ってみると。。

大声で泣きながらしがみつきにくるジェームズ。リサは?と部屋の中を見回すと、アームチェアに座って眠そうにしている。だけど、顔の右側が血で真っ赤になっているのを見たときはびっくりし、ジェームズをふりほどき、リサに駆け寄りました。そして泣き始めるリサ。私が焦ってるのをみてびっくりしたのかな。

右目のすぐ上に1センチ強の切り傷があり、そこから血がでています。とりあえずふたりの背中を抱いてよしよしとたたき、1階にいる母を呼びました。血はほぼ止まっているようだったけど、傷口はまだ乾いていない。とりあえず顔をきれいにしてあげようと、濡らしたコットンをもってきてもらい血をふき取る。でも嫌がって傷口にはさわらせてくれない。

ふたりが落ち着いてから「どこで怪我したの?」と聞いてみると、ベッドのガードの端にぶつけたらしい。部屋を走り回っていてこけちゃってぶつけたんだね。女の子なのに、傷跡消えるかなぁ025.gif 

それにしても怪我をしていないジェームズの方が大声で泣いて、リサの方が平気そうにしていたのがちょっと驚き。でもきっと相棒の顔が血だらけになってびっくりしちゃったんだね。
こんなことがあったので、今日はこどもたちはほとんど昼寝をせず、私の昼寝もお流れになってしまったのでした。泣
[PR]



by meimei140 | 2011-06-17 15:32 | こどものこと

ばーばん到着

先週の金曜日から母が来ていて、1ヶ月滞在してくれます。まだ引越しの細かい作業ができていない我が家には頼もしい助っ人です。

今回からはトロント行きではなく、バンクーバー行きのフライト。飛行時間が3時間ほど短縮されたので喜んでいます。そのおかげもあり、時差ボケも以前より軽いみたい。ジェームズもリサも、嬉しそうにすごく興奮して、最初の数日は、昼寝をなかなかしてくれませんでした。ばーばん大好き053.gifなふたりです。

天気に恵まれた土曜日は、図書館のストーリータイム、そしてピザを食べて帰ってきた後はこどもたちの昼寝。その間に、夫は芝刈り、私は少し草引きを。庭の手入れもあまりされていない家なので、ツルなんかも伸びてきて、雑草もいっぱい。たんぽぽを抜き始めると意地になってきて、どんどん引っこ抜いてやりました。それでもまだまだたくさんある。。。たんぽぽの生命力って、すごいな。

日曜日はUBCの森を散歩をしたり

a0208804_1416922.jpg


お友達夫婦のお宅におじゃまして、11ヶ月のAくんとプレイデイトをしました。一緒に遊ぶとまではいかないけど、みんなお互いを意識しているようでした。

夜はグランパが遊びにきてくれました。みんなで母が作ってくれたカレーとサラダを食べて、お茶をして楽しく過ごしました。こどもたちは今のところ日本語しか話さないけど、グランパはかわいがってくれるので、とてもなついています。やっぱり家族が近いっていいな。

最近、「おてて、つないだら?」というと素直につなぐリサとジェームズ。
a0208804_14191042.jpg

ばーばんにたくさん遊んでもらおうね~001.gif
[PR]



by meimei140 | 2011-06-15 14:20 | 日々いろいろ

デイケア見学

この週末、デイケアの見学に行ってきました。リサとジェームズの従弟のLくんが9月から行くことになっているデイケアが週1回からもOKというところらしく、土曜日にオープンハウスをしていたので、ちょっと興味本位で行ってきました。

私は仕事をしていないので、すぐにデイケアは考えていませんが、夫がちょっと息抜きも必要だというので。確かに息抜きできればいいなとは思うけど金銭的にきついです。週1回でも、うちは2人分いるからねぇ。

デイケアは外観に似合わず、中はとても広く、設備も遊具もおもちゃも充実していました。時間割表も見せてもらい、食事もスナックも込み。土曜日だったので、ケアギバーの先生全員には会えませんでしたが、よい雰囲気のところで、教育方針もいいと思いました。

双子が3歳ぐらいになるまでは仕事をしないつもりだけど、ちょっとだけ、仕事探そうかな?と思ったよ。育児を人任せにする、というのではなくて、集団生活で学ぶことっていっぱいあると思うから。それにカリキュラムには色々組み込まれていて、家でいるより色々活動ができそうだし。

私自身も、育児に煮詰まって、ちょっとしたことでイライラして怒ってしまったりという状態でずっと一緒にいるよりも、ちょっと離れることで余裕がでてくるんじゃないかなと思うし。なので私の理想としては、パートタイムで仕事がしたいのですが、私のこれまでの職歴やスキルとマッチしててたとしても、いきなりパートタイムなんて、そんな都合のいい話、ないだろうねぇ。。039.gif 

ここのデイケア、バックアップチャイルドケア、というプログラムがあり、350ドルで15回行かせてくれるらしいのです。でも、これには予約したい日に空きがないと無理なので、当日お願いします、というわけにはいかず、前もっての予約が必要。値段はリーズナブルだけど、うちの場合は空きが2人分必要なので、それ難しいかもしれません、と言われました。

こんな風に悩んでいるうちに、あっという間にプリスクールに通う歳になっちゃうんだろうけどね。とりあえず、今週末には母が来て1ヶ月ほどいてくれるので、その間にいっぱい充電させてもらおう。
[PR]



by meimei140 | 2011-06-07 13:44 | こどものこと

ガールズナイト

夏がやってきたようないいお天気の週末。

義姉が友人たちと企画していたガールズナイト。その友人一人が来れなくなったということで、私が変わりに声をかけてもらい、子どもたちを夫に託していってきました001.gif 

メンバーは姉とその友人3人と私の5人。まずはグランビルアイランドのレストランで、ホッケー観戦をしながら食事。     

バンクーバーでは今、ホッケーの試合の間は道から車が消える、といわれるほど皆ホッケーに熱中してます。NHLスタンリーカップファイナルまで勝ち残ったバンクーバーカナックスの対戦相手はボストンブルーインズ。私にとっては6年間住んだボストンと、カナックス、どっちの応援しよう~??と思っていたけど、やっぱりバンクーバーでしょう。ここでボストンを応援する勇気は、私にはありませんよ023.gif というわけではなく、ボストンではホッケーってそんなにメジャーでもなかったし、野球やアメフトなど強いチームが他にもあるので、ホッケーではバンクーバーに勝ってもらいたいです。

このレストラン、デッキもあっていい感じでした。ただ、ゲーム観戦中はその音が大きくて、会話がしにくかったです。009.gif でも姉の友達は皆同年代でいい人ばかり。内2人は妊婦さんで、そのうち一人は予定日まであと10日。今日陣痛がはじまるかもしれなかったわけで、ちょっとだけドキドキ。

ゲームは同点で延長にもちこし。でも、私たちは次の予定があったので、仕方なくレストランを後にし、近くの劇場へ。このコメディショーをみにいってきました。
a0208804_14311648.gif

「Mom's the Word: Remixed」

小さい劇場で、素人のようなローコストな舞台セットだったけど、とてもおもしろかった。細かい部分は聞き落とした部分もあるけれど、涙が出るほど笑いました。 赤ちゃんからティーンエジャーまでの親の悩みをおもしろおかしく描いてました。

そういえば、ショーが始まる直前、姉友人の一人にテキストメッセージが送られてきて、ホッケーの延長戦が始まって11秒後に、カナックスがゴールして勝利を決めたのだとか。すごーい!優勝まであと2試合024.gif

ショーが終わり、姉に送り届けてもらったのが夜の11時。こどもたちはとっくに夢の中でした。
ガールズナイト、とっても楽しかった♪ 最近、疲れが溜まっているせいか、ちょっとしたことですぐイライラしてしまって、そんな自分もまた嫌で辛い日々ですが、すごくよい息抜きになりました。 私の留守中、パパと過ごしたこどもたちは泣いたり愚図ったりせず、楽しく過ごしたようです。スムーズにいってよかった001.gif 夫どの、明日から出張なのにお疲れ様でした。ありがとう~。
[PR]



by meimei140 | 2011-06-06 15:02 | 日々いろいろ

Road Trip パート4

一気にバンクーバーまでいっちゃうよー


11日目 メディシンハットからバンフへ

そのままハイウェイ1をずっと進むのが一番早い道。だけど少し遠回りして、Drumhellerという街に寄ってみることにした。地層が有名な独特の地形。Badlandsと呼ばれていて、その中でも自然にできたこんな石をHoo Dooはよばれています。

a0208804_781584.jpg
マッシュルームみたい


アルバータ州は恐竜の発掘が有名。このあたりで発掘されたわけではないけど、なぜかこの街が恐竜で有名なのです。街のあちこちに恐竜の像がありました。一番巨大なのは、街のインフォメーションセンターにあり、口の中から展望できるようになっているようです。

a0208804_7231246.jpg


a0208804_7233141.jpg
               にげろ~

a0208804_7234994.jpg

この公園で少し遊んだあと、レストランに入った途端に土砂降りの雨。タイミングがよくラッキーでした。

その後はまたひたすら目的地のバンフをめざします。ハイウェイ2に出てまっすぐ南下、カルガリーがみえてきました。カルガリーを通り抜けると、みえてきました、カナディアンロッキー。
a0208804_7283928.jpg


a0208804_7303311.jpg


a0208804_7304923.jpg

写真には撮りきれない美しさです。

四方山に囲まれていて、ホテルの窓からも山がみえました。見飽きないすばらしい景色。


12日目 バンフに連泊

せっかくバンフまで来たから観光もしたい、と思っていたのに翌朝は何と雪。けっこう降っていて、山が全然見えない。この日は母の日だったので、朝ごはんを食べに街まで。それからまだ雪は止みそうにないので、ホテルに戻ってプールで遊びました。ちょうどお昼頃、陽の目が差してきたのでまた街へ。朝は雪だったのが信じられないほど暑くなってきた。こどもたちの昼寝があるのでホテルに戻り、起きてからゴンドラに行こうと思っていたのに、また曇ってきて雨も降ってきた。山の天気は変わりやすい。

a0208804_13261397.jpg


13日目 グレーシア国立公園

バンフを出発。ゴンドラが諦めきれず、乗り場まで行ってみる。が、乗り場にあるウェブカムで上からの景色が見えるようになってるけど、真っ白で何も見えなかったそうな。なので泣く泣く、バンフを後にし、レイク・ルイーズへ。憧れのレイク・ルイーズ。こーんな景色を期待していたら

a0208804_13265191.jpg





凍っていて真っ白でした!
a0208804_13285036.jpg
ショック!あの青い湖はどこ?!
思っていたのと違っていたけど、奇麗な景色には違いありません。湖沿いにある、フェアモントホテルでランチを食べました。この旅で一番の贅沢な食事でした~001.gif

そしてアルバータ州を抜けてブリティッシュコロンビアに突入です。レイク・ルイーズでゆっくりするつもりだったのが、散歩するにも雪が多すぎてできなかったので、予定より早くグレーシア国立公園内のホテルに到着。ここではさらに雪深いところで、ここでも散歩は無理。かなり人里離れたところで、一番近い町まで1時間ぐらいかかるというので、ちょっと時間をもてあましました。こどもたちはホテルの駐車場を雪掻きをしているブルドーザーを見て喜んでいたのでよかったです。

a0208804_13482156.jpg


a0208804_1351317.jpg



14日 バンクーバーへ

グレーシアー国立公園からバンクーバーまでは約7時間。当初の予定では、その中間を取って、カムループスでもう1泊する予定だったのを、最終日だしちょっとがんばってバンクーバーまで行ってみよう、ということになりました。

カムループスではランチ休憩、そしてプレイグラウンドを探してこどもたちを遊ばせ、またまたたくさん昼寝をさせよう作戦。それからひたすらハイウェイを走り、再びバンクーバーまであと1時間というチリワックで再び休憩。そしてとうとうリッチモンドの義父の家に到着しました。

出発してちょうど2週間の旅。長かった~!無事到着することができて何よりです。ほとんどの道のりを運転してくれた夫、お疲れ様でした。

無事に引越しは終わったけれど、これで終わりではありません。終わりのはじまりでもない。これは始まりの終わりなのだ・・・・「ラヂオの時間」でこんな感じのナレーションがあったなーと思い出していました。


- 完- 024.gif
[PR]



by meimei140 | 2011-06-03 14:07 | カナダ横断

少しずつ

入居して約10日、今週に入ってやっと、ちょ~~~っとだけ慣れてきたかな、と思えるようになりました。でも、まだ、引越し前にはちゃんとあった、生活のペースというのを取り戻そうともがいている気がしますが、それはまだ少し時間がかかりそう。

2歳になったからか、それとも引越しによる環境の変化からか、こどもたちの「魔の2歳児」ぶりが増していっているように思えます042.gif 着替え一つとっても、すごく時間がかかるし、こちらのしてほしくないこと、触ってほしくないものに興味がある。。でもそれは大人の都合であって、本人たちにとっては悪いことじゃないから、人を傷つけたり危険なことでないかぎり、そういうことでは怒りたくないと心がけてきたつもりだったけど、引越し旅行からこちら、私の忍耐がなくなって大きな声を出してしまうことが増えてしまいました046.gif

それが怒鳴る回数が少しずつ減ってきたのは、ちょっと新しい環境に慣れてきたんかな、と勝手に目安にしています。こどもたちも言葉にはしないけど、新しい環境に慣れるのは大変なのかもしれないのに、そういうのも気にかける余裕もなかったというか。

それともう一つ、昨日は近所のスーパーに歩いて買い物にいき、こどもたちがお昼寝をちゃんとしてくれて、その間に夕食の準備もできて、生産性のある1日だったと久しぶりに感じられたからかもしれません。

a0208804_15184092.jpg
本文と関係ないけど、水族館に行ってるのに、乗り物系に夢中のふたり


☆こどもたちのブログ名を決めました。一応プライバシーの保護のため、ここでは

  娘を リサ
  息子を ジェームズ

と呼ぶことにします。

子育てブログを謳っているのに、まだあまりこどものことを書いてないのでこれから書いていきます058.gif
[PR]



by meimei140 | 2011-06-01 15:32 | こどものこと

新しく引っ越してきたバンクーバーでの小さな日常
by meimei140
プロフィールを見る
画像一覧

にほんブログ村
以下のカテゴリーランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 子育てブログ 双子へ


*プロフィール*
私(Author)=めいめい
バンクーバーに住む専業ママ歴約3年の主婦。ファミリー、ベーキングと食べること、インテリア、映画が好き。

夫=ジェフ
イギリス生まれバンクーバー育ち。温厚で優しく、数学と森林浴とルートビアフロートが好き。

リサ=双子の姉
2009年4月23日23時44分、2885gで誕生。砂遊びとお絵かきと歌とパズル大好き

ジェームズ=双子の弟
2009年4月23日23時52分、2895gで誕生。のりものと本とブロックが大好き

めい=愛犬
2008年5月29日生まれのニューファンドランド犬。特技は昼寝で好物はベーコン


*リンク*
☆New Life in Canada☆
トミーのお気楽カナダ日記

最新の記事

Train of thoug..
at 2016-01-20 12:04
サッカーの土曜日
at 2015-10-18 04:03
1年生になりました。
at 2015-10-15 06:45
ラズベリー収穫
at 2015-06-15 14:35
キンダー卒業パーティ
at 2015-06-04 14:17

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧